【勉強会】「あるあるLT〜スマホアプリ開発エンジニア〜 Vol.5」まとめ

2019/07/23(火)に行われた「あるあるLT〜スマホアプリ開発エンジニア〜 Vol.5」のまとめです。

ハッシュタグは#あるあるLTです🐦

イベントページはこちら↓

開場

  • 時間:19:15-

主催はand factoryさんです。

初めてお邪魔させていただいたのですが、とてもきれいでオシャレなオフィスでした。

羨ましいです!!

LT

  • 時間:19:35–20:35

タイトルがわからない発表は「{タイトル}」とさせていただいています。

「LTし過ぎてLTするネタがない」という発表でしたww

417さんはあるあるLTの常連さんのようで、めちゃくちゃこなれていました。

技術的な内容は一切なく、スライドは公開しないとのことです。

417さんのおかげでLTのハードルが下がり、緊張が解けたのでありがたかったです…!

AACのナビゲーションでハマったお話でした。

Android開発は詳しくないのであるあるかはわかりませんでしたが、Androidアプリエンジニアの方には役立つ内容だと思いました。

PDFを直接開いて発表されていたため、次のスライドが少し下に見えていました笑

CBcloudさんでは一緒に働く仲間を募集中とのことです!!

スライドは上げられていないようです。

iOS13で実装された「アレ」のお話でした。

ツッキーさんは久し振りのLTとのことでしたが、話がうまくてとてもわかりやすい発表でした!

エンジニアとマネージャーの価値観についてのお話でした。

考えさせられる内容が多く、食い入るように聞いていました。

初めて聞いた言葉もあり、勉強になる発表でした。

and factoryさんでは毎月最終水曜日にプロダクト開発以外のことを行う「テクニカル・ウェンズデー」というものを設けており、楽しそうな試みだと思いました。

  • iOS
  • 発表者:and factoryの方

スライドを上げられているかはわからなかったです。

「AndroidアプリエンジニアがiOSアプリのソースレビューを行ったあるある」の発表でした。

「.xibファイルをじっくり読んでしまう」は「Oh…」となりました。
Androidだと.xmlファイルが読めるようなのですが、iOSで.xibファイルは(少なくとも私は)読めないです。

「Thread 1: signal SIGABRT」 エラーについての発表でした。

私が「Thread 1: signal SIGABRT」 エラーを解消できずに悩んでいたときに、以下の記事を見つけて「すごい!」となり、他の方にもぜひ共有したくて発表しました。

さっそく例外にブレークポイントを張ってくださった方がいらっしゃったので、発表したかいがありました😊

大した内容ではないですが、デモで使用したコードをGitHubに上げています。

  • iOS
  • 発表者:どもんさん(@rd05011)

Googleスプレッドシートで文字列を管理しているお話でした。

アプリ内の文言を外部ファイルで管理する発想がなかったので、「すごい!」と思いました。

文字列を外部ファイルで管理することで、以下のメリットがあるようです。

  • iOSとAndroidで文字列を一元管理できる
  • ローカライズ対応しやすくなる

ただ、私も以前いたプロジェクト(Windowsデスクトップアプリ)で文字列をテキストファイルで管理していたのですが、以下の2点が使いづらいと感じていました。

  • 同じような文言がないか検索するのが手間
  • 文言がコード上で見えないため、ソースを読み下しにくい

メリットとデメリットを天秤にかけ、必要に応じて適用するのがよさそうです。

懇親会

懇親会ではand factoryさんや発表者の方々といろいろお話しさせていただきました。

and factoryの方々がみんな楽しそうで、すごいいい雰囲気でした。よく仕事終わりにみんなでスマブラをするらしく、LTではスマブラで使うキャラを紹介されていました笑

私はスマブラなどのアクションゲームが下手なので、一緒にやったら間違いなくフルボッコにされることでしょう…笑

おわりに

暖かい雰囲気で楽しかったので、予定が合えば次回もぜひ参加させていただきたいです!

Written by

iOSアプリを開発しています。Swift楽しい✨ Qiita:https://qiita.com/uhooi 趣味:テニス、アナログゲーム

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store