【勉強会】「ソフトウェアテスト自動化カンファレンス2020」まとめ

2020/12/05(土)に行われた「ソフトウェアテスト自動化カンファレンス2020」のまとめです。

ハッシュタグは#stac2020です🐦

イベントページはこちら↓

セッション

私が聴講したセッションのみ紹介します。

CI パイプラインでのテスト戦略とその実現方法

  • 時間:13:00–13:30
  • 場所:会議室B
  • 発表者:髙市 智章さん(@takaichi00)

CI/CDについてのお話でした。

ツイートを紹介します。

E2E自動テストの前に、手動テストを効率化するための自動化を行った話

  • 時間:14:15–14:30
  • 場所:会議室A
  • 発表者:吉武 伸泰さん(@yoshitake_1201)

手動テストを自動化でなく効率化したお話でした。

ツイートを紹介します。

EMTEを使って自動化の費用対効果をわかりやすく表現する

  • 時間:14:30–14:45
  • 場所:会議室A
  • 発表者:Ruey Jye(ゼイ ジェ)さん

EMTEのお話でした。

ツイートを紹介します。

FindElementできない画面のElementをFindした方法、そこから発展していくテスト自動化

  • 時間:14:45–15:00
  • 場所:会議室A
  • 発表者:佐藤 亮さん

スライドを上げられているかはわかりませんでした。

テスタブルでないWebサービスのUIテストを自動化するお話でした。

ツイートを紹介します。

ローコード開発テストガイドライン

  • 時間:15:00–15:15
  • 場所:会議室A
  • 発表者:坂下 聡さん

スライドを上げられているかはわかりませんでした。

ローコード開発のお話でした。

ツイートを紹介します。

APIテスト、どうやってますか?

  • 時間:15:30–16:00
  • 場所:会議室B
  • 発表者:マイ マイクオンさん

スライドを上げられているかはわかりませんでした。

APIテストのお話でした。

ツイートを紹介します。

E2Eテストのflakyと向き合う

  • 時間:16:00–16:30
  • 場所:会議室A
  • 発表者:奥村哲郎さん(@pineapplecandy)

E2Eテストのflakyについてのお話でした。

ツイートを紹介します。

おわりに

私はテスト専門でなく、iOSアプリ開発をメインに行っているエンジニアなので、知らない用語を多く伺えて勉強になりました。

全体的にE2Eテスト(≒UIテスト)のセッションが多いのが印象的でした。E2Eテストに課題を感じている人が多いのだと感じました。

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store